柔道用語辞典

柔術

柔術

柔術とは、日本古来の格闘技です。柔術は、武器を使用して双方で切り合うということはなく、相手を捕らえたり、護身のための技法だったと言われます。
嘉納治五郎は、柔術を『徒手もしくは小型の武器を持つ武術』と定義しました。柔術には、小脇差や鉄扇や十手などを使ったあて身技や、その他隠し武器術、素手でのあて身技法などを修練する数多くの流派があります。
また、嘉納治五郎が創始した講道館柔道の源流は、柔術にあります。


柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード