柔道用語辞典

軸足

軸足

軸足とは、柔道の技を掛けるときに支点となる足のことで、重心を取る足でもあります。
技を掛けるときには、軸足に体重を移動し、踏ん張って相手を背負い一気に投げたり、軸足となる足を中心にひねりながら投げたりします。
軸足に体重を掛け過ぎると、相手に足を掬われたり、払われたりすることでバランスを簡単に崩されるため、すり足、継ぎ足などの歩き方や体さばきで注意を払いながら相手と対戦することが必要です。


柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード