柔道用語辞典

団体戦

団体戦

団体戦とは、数人の選手で構成されたチーム同士が戦う競技です。チームの構成人数は、大会によって異なります。
団体戦には、お互いの選手が順番に対戦する「対戦方式」、負けるまで同じ選手が戦う「勝抜き戦方式」の2種類の対戦方法があります。エントリーしている選手の中から規定人数を選んで戦うのが一般的です。
日本国内では、体重には関係なく戦うことがほとんどですが、世界団体は体重別に戦います。「勝抜き戦方式」の場合、引き分けると次の選手同士が戦い、チームが引き分けたときは、代表による代表戦で勝敗を決めます。


柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード