日本柔道の今を綴る柔道ブログ

絶賛放送中の大河ドラマ「いだてん」をさらに楽しむ!/柔道チャンネル

2019年2月20日(水)

皆様、こんにちは笑顔
2月に入り、寒さが厳しくなってきましたね雪

さて、皆様は嘉納治五郎という人物をご存知でしょうか?
嘉納治五郎は、柔道の創始者であり、柔道の総本山である講道館を設立した人物です!

絶賛放送中の大河ドラマ「いだてん」をさらに楽しむ!


そんな「柔道の父」と言われている治五郎ですが、オリンピックやスポーツを日本に普及させた人物であることはご存知でしたか?ひらめき
治五郎は東洋人で初めてオリンピック委員に就任し、日本のオリンピックへの初参加に貢献した方ですピカピカ

絶賛放送中の大河ドラマ「いだてん」をさらに楽しむ!


初参加が決定すると治五郎は、「大日本体育協会」を設立し、日本代表選手を決める予選会を行ないました。

予選会では、治五郎が校長を務める東京高等師範学校の生徒である金栗四三(かなくりしそう)が、マラソンで当時の世界記録を大幅に上回るタイムを出し、日本代表に選出!

しかし金栗は開催地であるストックホルムまでの渡航費を支払うことができないことや、学校を休学しなければいけないという理由で代表を辞退しますふらふら

それでも治五郎はあきらめず、後援会を立ち上げ寄付金を募りました。
また、当時の日本にはスポーツが普及していなかったため、「日本のスポーツ界のために黎明の鐘になってくれ」と説得し、この「黎明の鐘」という言葉に感銘を受けた金栗は出場を決意するのですグー

絶賛放送中の大河ドラマ「いだてん」をさらに楽しむ!


こうして、ストックホルム・オリンピックに日本人選手が初出場することになり、治五郎も日本選手団の団長として同行笑顔

しかし、オリンピックのマラソン競技当日は、ストックホルムに熱波が襲来したため、金栗は日射病で倒れてしまい、メダルを獲得することはできませんでしたあせあせ
それでも治五郎は、日本のスポーツ界にとって大きな一歩になったと評価し、金栗を激励したのです!

実際に、ストックホルム・オリンピック以降、国民のオリンピックへの関心が増し、東京オリンピック誘致を望む人が多くなりました。晩年の治五郎はこうした声に応えるべく奔走したのですパンチ

現在、NHKで放送されている2019年大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」は、日本のオリンピック初参加から東京オリンピック開催に至るまでの歴史を題材にしており、先程紹介した金栗四三が主人公として、治五郎も、金栗の恩師であり、オリンピックやスポーツを日本に普及させた重要な人物として登場していますピカピカ
史実をもとにしたフィクションということで、治五郎がどのように描かれるのか楽しみですね音符

放送スケジュールは以下の通りです!
総合 毎週日曜20時から
BSプレミアム 毎週日曜18時から
BS4K 毎週日曜9時から

柔道チャンネルでは、嘉納治五郎とオリンピックについてさらに詳しく紹介しているので、ぜひご覧下さい目
「柔道の父」嘉納治五郎



柔道チャンネル
ホームメイト 柔道場リサーチ
柔道整復師専門学校検索
全国の接骨院・整骨院検索
東建グループ公式姉妹サイト
ホームメイトブログのご紹介
全柔連
パートナー
講道館
東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します
講道館
ホームメイト川柳
柔道川柳

柔道チャンネルが展開する柔道情報満載のブログ「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」をチェック!

「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」では、選手の紹介や柔道に関するニュースを発信しています。大会戦績や代表選手だけでなく、高校、大学、実業団まで幅広く情報を掲載!柔道に特化した柔道チャンネルだからこそ提供できる話題もたくさんあります。

柔道の経験者も、柔道に興味がある方も「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」を読んで日本柔道を応援しよう!

注目ワード