日本柔道の今を綴る柔道ブログ

柔道ワールドマスターズ・サンクトペテルブルク 開催間近!/柔道チャンネル

2017年12月14日(木)

柔道ワールドマスターズ・サンクトペテルブルク 開催間近!

皆さん、こんにちは!笑顔


「柔道グランドスラム東京2017」が12月2日()〜3日()にかけて行なわれました。

今年は例年と異なり、3日間から2日間に短縮されての開催。それだけに両日共、見ごたえのある内容になっていたのではないでしょうか!?


熾烈な戦いの末、我が日本代表選手が獲得したメダルは32個(金メダル12個、銀メダル7個、銅メダル13個)。大健闘を見せてくれましたね!!ピカピカ



柔道ワールドマスターズ・サンクトペテルブルク 開催間近!

今大会で活躍した選手たちが参加する国際大会が、今月にもうひとつあります。

それが、12月16日()〜17日(にロシアで開催される、「柔道ワールドマスターズ・サンクトペテルブルク」です!!ドン


この「ワールドマスターズ」は、IJFワールド柔道ツアー(※)で、「グランドスラム」の大会よりも上位にあたる位置付け!

※国際柔道連盟(IJF)主催の国際柔道大会


「各階級の世界ランキング上位16名のみ」と、出場条件も制限されており、優勝して得ることができるIJFポイントは、グランドスラム大会の1000ポイントを大きく超える1,800ポイントです!!目

各階級トップの累積ポイントが高くても5000ポイント前後であることを考えると、ここで優勝すれば一気にランキング上位に躍り出ることも夢ではないかもしれませんねうれしい顔


そんな柔道ワールドマスターズ・サンクトペテルブルクに出場する代表選手は、この8名ですパンチドン

【男子】
◆60kg級
永山 竜樹(東海大学3年)

◆73kg級
橋本 壮市(パーク24)

◆90kg級
長澤 憲大(パーク24)


【女子】

◆48kg級
渡名喜 風南(帝京大学4年)

◆52kg級
角田 夏実(了徳寺学園)

◆57kg級
芳田 司(コマツ)

◆63kg級
田代 未来(コマツ)
鍋倉 那美(三井住友海上)


このうち、男子90kg級の長澤憲大選手と、女子57kg級の芳田司選手63kg級の田代未来選手は、先の柔道グランドスラム東京2017で見事金メダルを獲得していますピカピカ

そして他5名も、柔道グランドスラム東京2017で激闘を繰り広げた選手たち。実力は折り紙付き!うれしい顔

この8名が、ワールドマスターズという大舞台で一体どんな戦いを見せてくれるのか?そして誰が優勝を勝ち取るのか!?要注目ですね目ピカピカ



柔道ワールドマスターズ・サンクトペテルブルク 開催間近!

柔道ワールドマスターズ・サンクトペテルブルクの大会情報・結果は、柔道チャンネルでもお伝えしていきますので、ぜひご覧下さいませパソコン

選手の皆さん、頑張って下さい!指でOKピカピカ






柔道グランドスラム東京2017 いよいよ明日開幕!/柔道チャンネル

2017年12月1日(金)

柔道グランドスラム東京2017 いよいよ明日開幕!

皆様、こんにちは

2017年最後の大きな大会、柔道グランドスラム東京が12月2日()より開催されます笑顔

当大会は、2009年のIJFグランプリシリーズ導入に伴い、同年から嘉納治五郎杯東京国際柔道大会が名を変えた大会で、日本で行なわれる唯一の国際大会です。

世界ランキングのポイント対象大会として、順位に応じてポイントが付与される選手にとってとても重要な大会なのですひらめき

当大会に出場するためには「段位を有しており、なおかつジュニアないしはシニアの世界柔道選手権大会(以下、世界選手権)か大陸選手権大会、あるいは過去2年の間にコンチネンタルオープンに1度は出場していること」という条件があります。

そのため出場選手は、国内外の大会で活躍した選手ばかりです上向き矢印

大混戦が予想される女子52kg級には、今年夏のブダペスト世界柔道選手権を制した志々目愛選手(了徳寺学園)を筆頭に、同大会2位の角田夏美選手(了徳寺学園)、10月の世界ジュニア柔道選手権大会で優勝して勢いのある阿部詩選手(夙川学院高校)など、日本人選手だけでもそうそうたるメンバーが顔を揃えますピカピカ

また男子66kg級阿部一二三選手(日本体育大学)や、73kg級ではリオデジャネイロ柔道競技 金メダリスト・大野将平選手(旭化成)とブダペスト世界柔道選手権大会王者・橋本壮市選手(パーク24)の2人の優勝争い、女子48kg級の渡名喜風南選手(帝京大学)、78kg超級の朝比奈沙羅選手(東海大学)など、その他の選手の活躍も見逃せません考えてる顔ピカピカ

来年の世界柔道選手権大会、そして3年後に迫った東京五輪(柔道)への足がかりとなる大会だけに、白熱した試合になること間違いなしです!

テレビ中継もありますので、日本人選手の勇姿をぜひチェックして下さい音符


柔道グランドスラム東京2017 いよいよ明日開幕!



柔道チャンネル
ホームメイト 柔道場リサーチ
柔道整復師専門学校検索
全国の接骨院・整骨院検索
東建グループ公式姉妹サイト
ホームメイトブログのご紹介
全柔連
パートナー
講道館
東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します
講道館
ホームメイト川柳
柔道川柳

柔道チャンネルが展開する柔道情報満載のブログ「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」をチェック!

「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」では、選手の紹介や柔道に関するニュースを発信しています。大会戦績や代表選手だけでなく、高校、大学、実業団まで幅広く情報を掲載!柔道に特化した柔道チャンネルだからこそ提供できる話題もたくさんあります。

柔道の経験者も、柔道に興味がある方も「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」を読んで日本柔道を応援しよう!

注目ワード