日本柔道の今を綴る柔道ブログ

世界柔道選手権大会出場選手のご紹介!vol.2/柔道チャンネル

2017年6月26日(月)

世界柔道選手権大会出場選手のご紹介!vol.2


皆さん、こんにちは笑顔梅雨真っ只中ですね雨

湿度が高く、お出かけにはあまり良い季節ではありませんが、柔道なら屋内でできるので雨でも大丈夫!

悪天候にも負けず頑張りましょうムード


さて、前回の記事では「ブダペスト世界柔道選手権大会(以下、世界選手権)」の最年少出場選手を男女1名ずつご紹介させて頂きました。


今回は、「全日本柔道選手権大会(以下、全日本選手権)」大会終了後、世界選手権代表に決定した男子100kg超級の2選手をピックアップしてご紹介させて頂きたいと思いますピカピカ
 

◆王子谷 剛志(旭化成)

世界柔道選手権大会出場選手のご紹介!vol.2

人影プロフィール
強化指定:A強化
生年月日:1992年6月9日
年齢:25歳
段位:五段


4月29日に行なわれた全日本選手権で、2連覇を達成した王子谷選手。決勝で唇を15針縫う大けがを負ったものの、見事世界選手権への切符を手にしました。

186センチ、145キロの大柄で優しい顔つきの王子谷選手は、東京・講道館で行なわれた「全国少年大会合同錬成」に参加した子供達に大人気だったそうで、「柔道界のくまモン」として小学生や報道陣を癒していたそうです音符


しかし、その実力は侮れません!2016年から、着実に成長を遂げている王子谷選手。2017年上半期だけでも、柔道グランドスラム・パリ全日本選抜体重別選手権大会(以下、選抜体重別)全日本選手権と、すべての出場大会で優勝を収める実績の持ち主。

世界選手権では、迫力のある内容で会場を大いに盛り上げてくれることでしょううれしい顔ピカピカ

 

◆原沢 久喜(日本中央競馬会)

世界柔道選手権大会出場選手のご紹介!vol.2

人影プロフィール
強化指定:A強化
生年月日:1992年7月3日
年齢:24歳
段位:四段


2度目の優勝が期待された今年の全日本選手権で、まさかの3回戦敗退を喫した原沢選手。

しかし、昨年のリオデジャネイロ柔道競技銀メダルピカピカをはじめ、2017年柔道グランプリ・デュッセルドルフでの準優勝、選抜体重別3位など、常に安定した成績を収めています。その実績が評価され、王子谷選手とともに世界選手権の代表に選出されました上向き矢印ピカピカ

王子谷選手とは高校時代からライバルであり、3年後の東京柔道競技まで争いは続くこととなりそうです。 

「リオ以降は成績が振るわず、思うような結果が残せなかった」と振り返る原沢選手ですが、インタビューでは「最終的な目標は2020年の東京。切り替えて、頑張るしかない。」と、自ら気合いを入れるかのように前向きに話をしていましたほっとした顔

自分に厳しい原沢選手が昨年の勢いを取り戻し、再び重量級の頂点に立つ日も近いかもしれませんねピカピカ


世界選手権・重量級代表の期待の星2名の、これからの活躍に期待しましょう笑顔上向き矢印



柔道チャンネル
ホームメイト 柔道場リサーチ
柔道整復師専門学校検索
全国の接骨院・整骨院検索
東建グループ公式姉妹サイト
ホームメイトブログのご紹介
全柔連
パートナー
講道館
東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します
講道館
ホームメイト川柳
柔道川柳

柔道チャンネルが展開する柔道情報満載のブログ「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」をチェック!

「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」では、選手の紹介や柔道に関するニュースを発信しています。大会戦績や代表選手だけでなく、高校、大学、実業団まで幅広く情報を掲載!柔道に特化した柔道チャンネルだからこそ提供できる話題もたくさんあります。

柔道の経験者も、柔道に興味がある方も「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」を読んで日本柔道を応援しよう!

注目ワード