日本柔道の今を綴る柔道ブログ

男子団体戦 国士舘高校3年連続14回目の優勝!/柔道チャンネル

2016年7月31日(日)

男子団体戦 国士舘高校3年連続14回目の優勝!


皆さん、こんにちは笑顔

本日7月31日(日)大会2日目は、男子団体戦の4回戦から決勝戦と、男子個人戦60kg級、66kg級、73kg級が行なわれ、
男子団体戦では国士舘高校(東京都)が日体大荏原高校(東京都)を破り見事3年連続14回目の優勝をかざりました
王冠

国士舘高校は、今大会を制したことで高校柔道三大大会の二冠を手にしたことになります上向き矢印

男子団体戦決勝戦は、日体大荏原高校との接戦の末、大将対決となりました。国士舘高校飯田健太郎が昨日の勢いのまま、敵将のハンガル・オドバートル大外刈りで一本勝ちという結果となっています指でOK


男子団体戦 国士舘高校3年連続14回目の優勝!


男子団体戦の最終結果は以下の通りですピカピカ

【男子団体最終結果】

王冠優勝:国士舘高校(東京都)

ピカピカ準優勝:日体荏原高校(東京都)

ピカピカ3位:埼玉栄高校(埼玉県)

ピカピカ3位:天理高校(奈良県)


男子個人戦
は3階級が行なわれ、60kg級で優勝が期待されていた古賀玄暉(大成高校)が初戦で敗退下向き矢印春の高校柔道選手権王者の市川龍之介も敗れるという波乱台風の幕開けとなりました。

そんななか、順調に勝ち上がった武岡毅(足立学園高校)が徳本千大(初芝橋本高校)をつばめ返しで破り勝利していますウッシッシ


男子団体戦 国士舘高校3年連続14回目の優勝!


その他、66kg級は原田健士(日体大荏原高校)、73kg級は野上廉太郎(つくば秀英高校)が個人戦を制しました

優勝された選手の皆さん、おめでとうございますピカピカそして出場された選手の皆さん、お疲れ様でしたウッシッシ

明日8月1日(月)の大会3日目は、男子個人戦の残り4階級(81kg級、90kg級、100kg級、100kg超級)と、女子団体戦の2回戦までが行なわれる予定です笑顔上向き矢印

第65回全国高等学校柔道大会・インターハイ開幕/柔道チャンネル

2016年7月30日(土)

第65回全国高等学校柔道大会・インターハイ開幕

皆さん、こんにちは笑顔

各都道府県の地方予選を勝ち抜いた代表選手が集い高校柔道日本一を決める「平成28年度第65回全国高等学校総合体育大会(インターハイ)柔道競技」が、島根県出雲市にある島根県立浜山体育館で開幕しました晴れ

開会式では連続出場校の表彰も行なわれ、奈良県の名門・天理高校が代表として表彰されましたピカピカ

天理高校は、65回連続出場という大記録!! この記録は何処までのびるのでしょうかウッシッシ

第65回全国高等学校柔道大会・インターハイ開幕

7月30日()の大会初日は、男子団体戦1〜3回戦が行なわれ、金鷲旗高校柔道大会を制し、『高校二冠』を狙う注目の国士舘高校(東京都)が、2・3回戦共に圧倒的な強さで明日の4回戦へ駒を進めました指でOK

その他、地元島根県の開星高校をはじめ、大成高校(愛知県)、日体大荏原高校(東京都)、埼玉栄高校(埼玉県)ら強豪校が順当に4回戦(準々決勝)へ勝ち進んでいますダッシュ

第65回全国高等学校柔道大会・インターハイ開幕

明日(7月31日)は、男子団体戦の4回戦〜決勝戦、男子個人戦60kg級、66kg級、73kg級が行なわれ、団体と各個人の日本一が決定します王冠

国士舘高校が金鷲旗高校柔道大会に続き二冠達成するのか。明日の戦いにも注目ですウインク

国士舘高校が2年連続9度目のV/柔道チャンネル

2016年7月24日(日)

国士舘高校が2年連続9度目のV

皆さん、こんにちは笑顔

大会創設 100 周年記念/平成28年度 第90回 金鷲旗高校柔道大会は本日最終日が行なわれました。

男子の4回戦から決勝までが行なわれ、国士舘高校(東京都)が春の高校選手権に続き二冠を狙う日体大荏原高校(同)を破り、2年連続9度目の優勝を果たしました王冠

春の高校柔道選手権大会決勝と同じ組合せになった決勝戦では、先鋒から副将まで激戦が繰り広げられました上向き矢印


国士舘高校が2年連続9度目のV


決着は大将同士の戦いにもつれ、国士舘高校飯田選手(3年)が日体大荏原高校藤原選手(3年)から内股で一本を奪い勝利しましたウッシッシ

国士舘高校は、今月末より島根県出雲市で開催される全国高等学校総合体育大会(インターハイ)柔道競技で二冠王冠に挑戦しますパンチ

接戦が多かった金鷲旗高校柔道大会。本当に見どころ目の多い試合ばかりでしたひらめき


国士舘高校が2年連続9度目のV


上位の結果は以下の通りです

【男子最終結果】

王冠優勝:国士舘高校(東京)

ピカピカ2位:日体大荏原高校(東京)

ピカピカ3位:大牟田高校(福岡)

ピカピカ3位:埼玉栄高校(埼玉)

出場選手の皆さん、お疲れ様でした笑顔

敬愛高校が高校柔道三大大会二冠達成!/柔道チャンネル

2016年7月23日(土)

敬愛高校が高校柔道三大大会二冠達成!

皆さん、こんにちは笑顔

大会創設 100 周年記念/平成28年度 第90回 金鷲旗高校柔道大会は本日、福岡市博多区のマリンメッセ福岡で女子の5回戦から決勝までが行なわれましたピカピカ

女子決勝戦では、敬愛高校(福岡)が大成高校(愛知)を破って、2年連続5回目の優勝を飾りました上向き矢印

春の高校選手権大会と同じ対戦となった決勝戦は大将同士にもつれ込む接戦台風となりました。先勝され後がなくなった敬愛高校でしたが、大将の児玉ひかる選手(3年)がリードを奪い返し、優勢勝ちで勝利しましたうれしい顔


敬愛高校が高校柔道三大大会二冠達成!


春の高校柔道選手権大会に続き勝利した敬愛高校。高校柔道三大大会二冠目を達成しました。8月に行なわれる全国総合体育大会柔道競技(インターハイ)で三冠に臨むことになりますグー

上位の結果は以下の通りですピカピカ

【女子最終結果】

王冠優勝:敬愛高校(福岡)

ピカピカ2位:大成高校(愛知)

ピカピカ3位:南筑高校(福岡)

ピカピカ3位:東大阪大学敬愛高校(大阪)

敬愛高校の皆さん、おめでとうございます笑顔ピカピカ

また男子は本日、2回戦の残りから3回戦までが行なわれ、春の高校柔道選手権大会に続き、高校柔道三大大会二冠を狙う日体大荏原高校(東京)や国士舘高校(同)、天理高校(奈良県)ら強豪校が順当に勝ち進みました上向き矢印

明日(24日)は、男子の4回戦から決勝戦までが行なわれ、男子優勝校が決定しますウッシッシ

大会創設100周年記念/平成28年度第90回金鷲旗大会が開幕/柔道チャンネル

2016年7月21日(木)

大会創設100周年記念/平成28年度第90回金鷲旗大会が開幕
皆さん、こんにちは笑顔

高校柔道日本一を決める平成28年度金鷲旗高校柔道大会が、福岡県にあるマリンメッセ福岡で幕を開けましたピカピカ

夏の風物詩とも言われている金鷲旗高校柔道大会は今年で90回を迎え、なんと大会創設100周年という記念すべき節目の大会でもあるのですドン


大会創設100周年記念/平成28年度第90回金鷲旗大会が開幕


この大会は、地区予選が無くオープン参加による全国大会
体重無差別の試合形式。勝ち続ければ、どの学校にも優勝のチャンスがありますひらめき

また高校柔道三大大会のひとつでもあり、今年春に高校選手権大会を制した男子:日体荏原高校(東京都)、女子:敬愛高校(福岡県)が二冠目王冠を達成できるのかに注目が集まりますドン


大会創設100周年記念/平成28年度第90回金鷲旗大会が開幕


今大会は海外チームを含め男子313チーム女子158チームの合計471チームが参加し、明日からの3日間熱戦が繰り広げられます上向き矢印

本日行なわれた男女合同開会式は、その全471チームが参加。これほど大規模な大会は世界中探してもなかなかないのではないでしょうかひらめき

開会式の最後では、大会創設100周年を迎えるにあたり、戦前より行なわれている歴史ある大会ということが高く評価され、全日本柔道連盟の山下泰裕強化委員長から西日本新聞社に感謝状が贈られましたピカピカ


大会創設100周年記念/平成28年度第90回金鷲旗大会が開幕


この伝統ある大会で、金鷲旗を手にするのはどのチームになるのか。明日からの戦いが待ち遠しいですね笑顔

柔道チャンネルでは明日からの3日間、大会結果および、大会写真、大会動画を掲載します。ぜひ、ご利用下さいウッシッシ
柔道チャンネル
ホームメイト 柔道場リサーチ
柔道整復師専門学校検索
全国の接骨院・整骨院検索
東建グループ公式姉妹サイト
ホームメイトブログのご紹介
全柔連
パートナー
講道館
東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します
講道館
ホームメイト川柳
柔道川柳

柔道チャンネルが展開する柔道情報満載のブログ「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」をチェック!

「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」では、選手の紹介や柔道に関するニュースを発信しています。大会戦績や代表選手だけでなく、高校、大学、実業団まで幅広く情報を掲載!柔道に特化した柔道チャンネルだからこそ提供できる話題もたくさんあります。

柔道の経験者も、柔道に興味がある方も「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」を読んで日本柔道を応援しよう!

注目ワード