日本柔道の今を綴る柔道ブログ

柔道グランドスラム東京終了/柔道チャンネル

2014年12月16日(火)

柔道グランドスラム東京終了

皆様、こんにちは絵文字:笑顔

柔道グランドスラム東京をご観戦頂けましたでしょうか絵文字:!?

今年の当大会は、男子にとっては厳しい現状が浮き彫りになった身の引き締まる大会となりました絵文字:あせあせ

女子は初優勝を飾った稲森奈見選手(三井住友海上)を始め、近藤亜美選手(三井住友海上)や、橋本優貴(コマツ)、松本 薫(フォーリーフジャパン)と、7階級中4階級で金メダルを獲得する健闘ぶりを見せてくれました!

しかし、復活の狼煙を上げんとしていた男子重量級が惨敗絵文字:涙という状況には、愕然と頭を抱えた方も多かったのではないかと……。

実は私もその一人だったりします絵文字:落胆

七戸龍選手(九州電力)や西山大希選手(新日鐵住金)など、復活の期待を懸けていた選手が多かっただけに、思わずテレビの前で「うーん…」と唸ってしまいました絵文字:たらーっ

まだオデジャネイロ・オリンピックまであと一年半ありますので、その間にどれだけのオリンピック出場資格に直結する国際柔道連盟(IJF)ポイントを得られるか…絵文字:!
日本の男子重量級選手にとって今が正念場かも知れません絵文字:あせあせ

それでは、下記が主な試合結果です。


【男子】
◆60kg級
絵文字:人影志々目 徹(了徳寺学園職員)
絵文字:ピカピカ2位

絵文字:人影大島 優磨(国士舘大学2年)
絵文字:ピカピカ3位

◆66kg級
絵文字:人影阿部 一二三(神港学園神港高校2年)
絵文字:王冠優勝

絵文字:人影高市 賢悟(東海大学3年)
絵文字:ピカピカ3位

◆73kg級
絵文字:人影秋本 啓之(了徳寺学園職員)
絵文字:王冠優勝

絵文字:人影大野 将平(旭化成)
絵文字:ピカピカ2位

◆81kg級
絵文字:人影永瀬 貴規(筑波大学3年)
絵文字:王冠優勝

◆90kg級
絵文字:人影西山 大希(旭化成)
絵文字:ピカピカ2位

絵文字:人影ベイカー 茉秋(東海大学2年)
絵文字:ピカピカ3位

◆100kg超級
絵文字:人影王子谷 剛志(東海大学4年)
絵文字:ピカピカ3位

絵文字:人影岩尾 敬太(京葉ガス)
絵文字:ピカピカ3位


【女子】
◆48kg級
絵文字:人影近藤 亜美(三井住友海上)
絵文字:王冠優勝

絵文字:人影浅見 八瑠奈(コマツ)
絵文字:ピカピカ2位

◆52kg級
絵文字:人影橋本 優貴(コマツ)
絵文字:王冠優勝

絵文字:人影西田 優香(了徳寺学園職員)
絵文字:ピカピカ2位

絵文字:人影中村 美里(三井住友海上)
絵文字:ピカピカ3位

絵文字:人影志々目 愛(帝京大学3年)
絵文字:ピカピカ3位

◆57kg級
絵文字:人影松本 薫(フォーリーフジャパン)
絵文字:王冠優勝

絵文字:人影芳田 司(コマツ)
絵文字:ピカピカ3位

◆63kg級

絵文字:人影西川 真帆(龍谷大学4年)
絵文字:ピカピカ3位

◆70kg級
絵文字:人影田知本 遥(綜合警備保障:ALSOK)
絵文字:ピカピカ2位

◆78kg級
絵文字:人影佐藤 瑠香(コマツ)
絵文字:ピカピカ2位

絵文字:人影濱田 尚里(自衛隊体育学校)
絵文字:ピカピカ3位

◆78kg超級

絵文字:人影稲森 奈見(三井住友海上)
絵文字:王冠優勝

絵文字:人影朝比奈 沙羅(渋谷教育学園渋谷高校3年)
絵文字:ピカピカ2位

絵文字:人影田知本 愛(綜合警備保障:ALSOK)
絵文字:ピカピカ3位


絵文字:ひらめき詳しい試合結果はこちら↓をご覧下さい。
http://www.judo-ch.jp/result/
gs_tokyo/2014/flash/men_60.shtml


絵文字:映画試合動画配信中です!
↓こちらからご覧頂けます♪
http://www.judo-ch.jp/result/
gs_tokyo/2014/movie/
 

柔道グランドスラム東京 男子注目選手/柔道チャンネル

2014年12月5日(金)

柔道グランドスラム東京 男子注目選手


皆様、こんにちは絵文字:笑顔

さて、前回は柔道グランドスラム東京に出場する、女子の注目選手のご紹介でしたので、今回は男子注目選手をご紹介します絵文字:!


一人目の選手は、2014年柔道グランドスラム・パリではオール一本勝ちで優勝した男子100kg超級の七戸龍選手(九州電力)。

2012年全日本選抜柔道体重別選手権大会で、100kg超級ロンドンオリンピック代表に選ばれた上川大樹選手(京葉ガス)を破り、見事優勝したことで一躍その名を轟かせた選手です絵文字:ピカピカ

全日本極真連合会副理事長(空手)の父と、ベルギー人の母を持つ少し異色な経歴の持ち主。
弟は柔道100kg級の七戸虎選手、妹には重量挙げの七戸美空選手とスポーツ一家としても有名です。

高校、大学の間は華やかに注目された選手ではなかったのですが、大学卒業後はメキメキと頭角を現し、IJF世界ランキング5位まで上り詰めた実力者で、今や重量級の大黒柱とも言える選手となりました絵文字:指でOK

身長193cm、体重120kgという恵まれた体格を活かした攻めの柔道は、見る者を圧感します絵文字:うれしい顔
低迷気味の重量級をどう牽引して行ってくれるのか、楽しみな選手です絵文字:!


いま男子柔道界でも話題になっている、男子66kg級の阿部一二三選手(神港学園高校)も今大会での活躍が注目されている選手です絵文字:ピカピカ

若干17歳にして2014年の、ユースオリンピック優勝全日本ジュニア選手権優勝、さらには講道館杯優勝と、次々とビックタイトルを勝ち取り、圧倒的な実力を見せ付けてくれました絵文字:上向き矢印

柔道全日本監督の井上康生監督に「高校生(のレベル)を凌駕している」と言わしめたその実力は、期待の新星としてリオデジャネイロオリンピックの代表選考にも名乗りを上げています絵文字:ひらめき

今大会で、世界選手権3連覇中の海老沼 匡選手(パーク24)との対決となるのか。
今から試合が楽しみです絵文字:!

得意の背負投げを武器に、会場を沸かせて欲しいですね絵文字:音符


男子選手も精鋭ばかりが顔を揃えていますので、活躍もお見逃しなく絵文字:指でOK絵文字:ピカピカ

柔道グランドスラム東京 女子注目選手/柔道チャンネル

2014年12月5日(金)

柔道グランドスラム東京 女子注目選手


皆様、こんにちは絵文字:笑顔

本日から開催しました2014年柔道グランドスラム東京ですが、さすがは今年の集大成とも言える大会です絵文字:!
注目選手が目白押しですね絵文字:上向き矢印
そこで今回は、特に注目したい女子選手をご紹介します絵文字:ウインク絵文字:ピカピカ

まずは、こちらの選手絵文字:!絵文字:うれしい顔
「野獣」や「アサシン」との愛称を持つ、ロンドンオリンピック柔道競技で唯一金メダルを獲得した松本薫選手(フォーリーフジャパン)です絵文字:指でOK

8月の世界柔道選手権大会(以下、世界選手権)以来、思うような成績が残せなかった、松本薫選手ですが、「やらなければ、勝たなければ、野獣にならなければと意識し過ぎた。野獣を意識せず、自然体でやりたい」と語り、当大会優勝への意欲を見せてくれました。

世界選手権で右肘を負傷し絵文字:涙、一時は柔道グランドスラム東京への出場を危ぶむ声もありましたが、「大丈夫。試合はできる状態です」と心強い言葉とともに、今年の世界選手権で念願の優勝を手にした宇菜絵選手(コマツ)、2014年柔道グランドスラム・パリで優勝した新勢力の山本 杏選手(国士舘大学)を迎え撃ちます。

女王の貫禄を見せ付けられるか、活躍が楽しみです絵文字:ウインク絵文字:ピカピカ


また、今年の世界選手権で若干19歳にして優勝を手にした近藤亜美選手(三井住友海上)と、2010・2011年と世界女王に輝き一年の休養を経て講道館杯全日本柔道体重別選手権大会で優勝を飾った26歳の浅見八瑠奈選手(コマツ)の活躍も注目したいところ。
共に48kg級選手ということで、白熱した新旧対決が見られるかも知れませんよ絵文字:うれしい顔絵文字:ムード

近藤選手が「浅見さんとやりたい。練習ではボコボコにされているけれど、試合は試合なんで」と話す一方、浅見選手からは「今は(近藤選手を)追いかける立場。でも、今回は海外勢と試合をするのが楽しみ」と話す一幕があったそうです絵文字:ひらめき

互いの実力を認めつつ、切磋琢磨する姿は柔道の精神そのものな気がして胸が熱くなります絵文字:!


今大会ではどういったドラマが起きるのか、今から大会が楽しみですね絵文字:!!

強者揃う、柔道グランドスラム東京/柔道チャンネル

2014年12月4日(木)

強者揃う、柔道グランドスラム東京



皆様、こんにちは絵文字:笑顔

2014年最後の大きな大会、柔道グランドスラム東京が12月5日より開催されます絵文字:!

当大会は、2009年のIJFグランプリシリーズ導入に伴い、同年から嘉納治五郎杯東京国際柔道大会が名を変えた大会です。
世界ランキングのポイント対象大会として、順位に応じてポイントが付与される選手にとってとても重要な大会なのです絵文字:ウインク

当大会に出場するためには「段位を有しており、なおかつジュニアないしはシニアの世界柔道選手権大会(以下、世界選手権)か大陸選手権大会、あるいは過去2年の間に柔道ワールドカップに1度は出場していること」という条件があります。
そのため出場選手は、国内外の大会で活躍した選手ばかりです絵文字:ほっとした顔絵文字:ピカピカ


大混戦絵文字:台風が予想される女子57kg級には、ロンドンオリンピックで日本柔道唯一の金メダル絵文字:王冠を手にした松本薫選手(フォーリーフジャパン)を筆頭に、2014年世界柔道選手権大会で初優勝した宇菜絵選手(コマツ)、2014年柔道グランドスラム・パリで優勝した山本 杏選手(国士舘大学)と、日本人選手だけでもそうそうたるメンバーが顔を揃えます絵文字:ピカピカ

また世界選手権で優勝した66kg級の海老沼 匡選手(パーク24)や、48kg級の近藤亜美選手(三井住友海上火災保険)、兄弟で出場が叶った90kg級の西山 大希選手(新日鐵住金)と73kg級の西山 雄希選手(了徳寺学園職員)など、その他の選手も見逃せません絵文字:うれしい顔

男子66kg級の阿部 一二三選手(神港学園神港高校)や、女子63kg級の嶺井美穂選手(桐蔭学園高校)の、日本柔道界の未来を担う高校生選手の活躍も注目です絵文字:ひらめき


2年後に迫ったリオデジャネイロオリンピックへの布石となる大会だけに、白熱した試合になること間違いなしです絵文字:!!
テレビ中継もありますので、日本人選手の勇姿をぜひチェックして下さい絵文字:ウインク絵文字:ピカピカ


↓大会情報・参加選手はこちらからご覧頂けます。↓
http://www.judo-ch.jp/result/gs_tokyo/2014/

柔道チャンネル
ホームメイト 柔道場リサーチ
柔道整復師専門学校検索
全国の接骨院・整骨院検索
東建グループ公式姉妹サイト
ホームメイトブログのご紹介
全柔連
パートナー
講道館
東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します
講道館
ホームメイト川柳
柔道川柳

柔道チャンネルが展開する柔道情報満載のブログ「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」をチェック!

「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」では、選手の紹介や柔道に関するニュースを発信しています。大会戦績や代表選手だけでなく、高校、大学、実業団まで幅広く情報を掲載!柔道に特化した柔道チャンネルだからこそ提供できる話題もたくさんあります。

柔道の経験者も、柔道に興味がある方も「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」を読んで日本柔道を応援しよう!

注目ワード