日本柔道の今を綴る柔道ブログ

大成高校が昨年インターハイ優勝の崇徳高校を破る/柔道チャンネル

2014年7月24日(木)

大成高校が昨年インターハイ優勝の崇徳高校を破る

皆さん、こんにちは絵文字:笑顔

男子6回戦で大成高校(愛知)が、昨年インターハイ優勝、今年の春の全国高校柔道選手権3位の実績を持つ崇徳高校(広島)を破り、準々決勝へ進出しました絵文字:ピカピカ

バルセロナオリンピック男子71kg級の金メダリスト・古賀稔彦氏を父に持つ古賀颯人選手(2年)は、先鋒で出場し2人抜きの活躍をみせています絵文字:指でOK

大成高校は、準々決勝戦で地元福岡の大牟田高校と準決勝をかけて戦います絵文字:ドン


優勝候補の国士舘高校が5回戦を突破!/柔道チャンネル

2014年7月24日(木)

優勝候補の国士舘高校が5回戦を突破!

皆さん、こんにちは絵文字:笑顔

優勝候補のひとつでもある国士舘高校(東京)が、5回戦で新田高校(愛媛)を破り、6回戦進出が決定しました絵文字:ピカピカ

4回戦の箕島高校(和歌山)戦では、国士舘高校先鋒の山田稔喜選手(3年)が、5人抜きの活躍をみせています絵文字:ドン

3年ぶりに優勝を狙う国士舘高校の戦いにも注目ですね絵文字:ウッシッシ

東海大学付属浦安高校が5回戦で敗退/柔道チャンネル

2014年7月24日(木)

東海大学付属浦安高校が5回戦で敗退

皆さん、こんにちは絵文字:笑顔

先程、男子5回戦の作陽高校(岡山)対東海大学付属浦安高校(千葉)が行なわれ、作陽高校が、大会連覇を狙う東海大学付属浦安高校を破り、6回戦に進出を決めました絵文字:上向き矢印

東海大学付属浦安高校の大将・村田大祐選手(3年)は、作陽高校の副将を相手に果敢に攻めるものの、ポイントが奪えず引分け。大会連覇とはなりませんでした絵文字:下向き矢印

連覇を狙う東海大学付属浦安高校が破れ、果たして栄冠を手にするのはどの高校なのでしょうか絵文字:!?

高校三大大会二冠目を目指す修徳高校(東京)か、戦前でも優勝候補に挙げられていた国士舘高校(東京)か、今後の戦いに注目ですね絵文字:ウッシッシ


東海大学付属浦安高校が3回戦突破/柔道チャンネル

2014年7月23日(水)

東海大学付属浦安高校が3回戦突破

皆さん、こんにちは絵文字:笑顔

男子3回戦で大会三連覇を狙う東海大学付属浦安高校(千葉)が、鹿本高校(熊本)と対戦し、4勝1敗1分で勝利しました絵文字:ピカピカ

東海大学付属浦安高校は、明日(24日)の4回戦に臨みます。

大会三連覇なるか絵文字:!? 明日の戦いにも注目です絵文字:クローバー

女子は埼玉栄高校が優勝/柔道チャンネル

2014年7月23日(水)

女子は埼玉栄高校が優勝


皆さん、こんにちは絵文字:笑顔

先程女子決勝戦が行なわれ、埼玉栄高校(埼玉)が大会三連覇を狙う敬愛高校(福岡)を破り、5年ぶり4回目の優勝を飾りました絵文字:王冠

試合は大将同士の戦いでも決着がつかず延長戦へ絵文字:長音記号2

延長戦では埼玉栄高校の冨田若春選手(2年)が果敢に攻め、指導3を奪い内容差で勝利しています絵文字:ピカピカ

埼玉栄高校は、春の高校柔道選手権大会に続き、高校柔道三大大会二冠目を達成。8月に行なわれる全国総合体育大会柔道競技(インターハイ)で三冠に臨みます絵文字:ドン

上位の結果は以下の通りです絵文字:メモ

【女子最終結果】
絵文字:王冠優勝:埼玉栄高校(埼玉)
絵文字:ピカピカ2位:敬愛高校(福岡)
絵文字:ピカピカ3位:大成高校(愛知)
絵文字:ピカピカ3位:沖学園高校(福岡)

埼玉栄高校の皆さん、おめでとうございます絵文字:ウッシッシ

柔道チャンネル
ホームメイト 柔道場リサーチ
柔道整復師専門学校検索
全国の接骨院・整骨院検索
東建グループ公式姉妹サイト
ホームメイトブログのご紹介
全柔連
パートナー
講道館
東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します
講道館
ホームメイト川柳
柔道川柳

柔道チャンネルが展開する柔道情報満載のブログ「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」をチェック!

「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」では、選手の紹介や柔道に関するニュースを発信しています。大会戦績や代表選手だけでなく、高校、大学、実業団まで幅広く情報を掲載!柔道に特化した柔道チャンネルだからこそ提供できる話題もたくさんあります。

柔道の経験者も、柔道に興味がある方も「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」を読んで日本柔道を応援しよう!

注目ワード