日本柔道の今を綴る柔道ブログ

IJFポイントランキングについてお勉強/柔道チャンネル

2013年5月22日(水)

IJFポイントランキングについてお勉強


皆さん、こんにちは絵文字:笑顔


今日は「IJFポイントランキング」について、少しお話したいと思います。


「IJFポイント」は、特定の国際大会で一定の成績を収めた選手に与えられるポイントです。


2009年3月に改訂され、このポイント制により、選手同士の実力を客観的に明確に評価することが可能となりました絵文字:!


オリンピックの出場資格を得るためには、決められた国際大会に出場してポイントを獲得しなければなりません。


オリンピックの出場権が得られるのは、獲得したポイントのランキングに基づき、男子は上位22位まで、女子は上位14位までと決められています。


昨年、国内トップクラスの大会「全日本選手権」で優勝した加藤博剛選手が、ロンドンオリンピックの選考対象選手にならなかったのは、この「IJFポイント」が不足していたからです絵文字:涙


前回の実績を踏まえると、次回リオデジャネイロオリンピックの出場資格は、2014年5月〜2016年4月までのポイントが対象になると思います。(※過去2年分のポイントが対象)


では、2014年5月から頑張れば良いのではないか?そう思われがちですが…。


実は柔道の国際大会では、「オリンピック」「世界柔道選手権大会」と並び「マスターズ」という重要な大会があります。


この大会は、ランキング上位者のみに出場資格が与えられるため、真の実力者を決める大会とも言われています絵文字:ピカピカ


「マスターズ」で優勝すると、選手に与えられるポイントは400絵文字:!!


「世界柔道選手権大会」
に次ぐ高ポイントを獲得できるとあって、非常に重要な割合を締めます。


毎年行なわれるこの大会は、今年から5月開催に変更されました。


「マスターズ」
に出場するためには、5月以前にランキング上位に位置していることが必要になるため、今から頑張らないといけないのです絵文字:パンチ
うまくできていますね(笑)

柔道チャンネル
ホームメイト 柔道場リサーチ
柔道整復師専門学校検索
全国の接骨院・整骨院検索
東建グループ公式姉妹サイト
ホームメイトブログのご紹介
全柔連
パートナー
講道館
東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します
講道館
ホームメイト川柳
柔道川柳

柔道チャンネルが展開する柔道情報満載のブログ「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」をチェック!

「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」では、選手の紹介や柔道に関するニュースを発信しています。大会戦績や代表選手だけでなく、高校、大学、実業団まで幅広く情報を掲載!柔道に特化した柔道チャンネルだからこそ提供できる話題もたくさんあります。

柔道の経験者も、柔道に興味がある方も「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」を読んで日本柔道を応援しよう!

注目ワード