日本柔道の今を綴る柔道ブログ

平成30年全日本柔道体重別選手権が開幕!/柔道チャンネル

2018年4月7日(土)

平成30年全日本柔道体重別選手権が開幕!

皆さん、こんにちは絵文字:笑顔

今年9月にアゼルバイジャンで開催される2018年バクー世界柔道選手権大会の代表選考会を兼ねた「平成30年全日本選抜柔道体重別選手権大会」が開幕しました絵文字:ピカピカ

今大会には、男女各7階級に計111選手が出場。

本日(4/7)より2日間、福岡国際センターで熱戦が繰り広げられます絵文字:上向き矢印

大会初日は、男子60〜73kg級と女子63〜78kg超級の計7階級の試合が行なわれ女子78kg超級は南筑高校の素根輝選手が、優勝候補の一人だった朝比奈沙羅選手(パーク24)を破る快進撃を見せ、見事大会連覇王冠を達成しましたウッシッシ絵文字:上向き矢印

表彰式で嬉し泣きしていた姿が非常に印象的でしたね考えてる顔

男子60kg級の優勝候補だった永山竜樹選手(東海大学)は、今大会で準優勝した米村克麻選手(センコー)に初戦で敗れ優勝なりませんでした落胆


平成30年全日本柔道体重別選手権が開幕!


大会初日は、男女共に有力候補が次々と敗れる大波乱雷となりました。そんな中、男子73kg級の橋本壮市選手(パーク24)が終始落ち着いた戦いで大会連覇を果たしています笑顔上向き矢印


平成30年全日本柔道体重別選手権が開幕!


大会初日の優勝者は以下の通りピカピカ

◆男子60kg級
王冠優勝:大島優磨(旭化成)

◆男子66kg級
王冠優勝:丸山城志郎(ミキハウス)

◆男子73kg級
王冠優勝:橋本壮市(パーク24)

◆女子63kg級
王冠優勝:能智亜衣美(了徳寺学園職員)

◆女子70kg級
王冠優勝:大野陽子(コマツ)

◆女子78kg級
王冠優勝:高山莉加(三井住友海上)

◆女子78kg超級
王冠優勝:素根輝(南筑高校)

明日も男女計7階級が行なわれ、各階級で王者が決定します
選手がどんな試合を見せてくれるか今から楽しみですね笑顔

[4月2日]
【男子】

・81kg級、90kg級、100kg級、100kg超級

【女子】
・48kg級、52kg級、57kg級


試合結果は、柔道チャンネル内でも掲載中です鉛筆
ぜひ、ご確認下さい笑顔

柔道チャンネル
ホームメイト 柔道場リサーチ
柔道整復師専門学校検索
全国の接骨院・整骨院検索
東建グループ公式姉妹サイト
ホームメイトブログのご紹介
全柔連
パートナー
講道館
東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します
講道館
ホームメイト川柳
柔道川柳

柔道チャンネルが展開する柔道情報満載のブログ「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」をチェック!

「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」では、選手の紹介や柔道に関するニュースを発信しています。大会戦績や代表選手だけでなく、高校、大学、実業団まで幅広く情報を掲載!柔道に特化した柔道チャンネルだからこそ提供できる話題もたくさんあります。

柔道の経験者も、柔道に興味がある方も「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」を読んで日本柔道を応援しよう!

注目ワード